植物成分を使ったボタニカルシャンプー

PR|話題のボタニカルメンズ化粧品|

最近ボタニカルシャンプーやボタニカル化粧品が増えてきています。メンズ用のボタニカル化粧品を使うこだわりの方もいるようです。私は普段ボタニカルシャンプーを使用しています。

■ボタニカルシャンプーとは?

現在人気のボタニカルシャンプー。髪にも地肌にも良いということですが、一体どういう種類のシャンプーでしょうか?

ボタニカルとは、「植物の、植物学の」という意味です。

つまり、ボタニカルシャンプーとは植物由来の成分でできているシャンプーと言う意味です。植物からできている成分で洗うので、髪にも地肌にも優しいのが特徴であると共に、石油系の洗浄成分を使用していないので身体への悪影響も無いと言えます。

ドイツなどは非常に環境について厳しい国なので、日本人が持参する石油系のシャンプーを使うことを禁じるホテルがある程です。

これは、河川を汚染することを心配するだけでなく、人間の身体が徐々に石油系の洗浄成分で汚染されて行くのを防ぐ目的の方が大きいのです。

ですから、ボタニカルシャンプーを使うと、石油系洗浄成分が髪や頭皮から身体に入ることが無いのもとても大切な要素だと言えるでしょう。

■ボタニカルシャンプーの成分

ボタニカルシャンプーの洗浄成分は、アミノ酸系界面活性剤、両イオン性界面活性剤、陰イオン性界面活性剤が主に使われています。

どれも赤ちゃん用の石鹸に使われるような刺激の少ない洗浄成分です。

また、ボタニカルシャンプーと聞くと髪がきしむイメージがあると思いますが、中には数種類のオイルを配合することできしみを無くし、しっとりとした洗い上がりにするボタニカルシャンプーもあります。

■注意点

ボタニカルシャンプーとオーガニックシャンプーの違いがわからない方も多いと思います。

オーガニックシャンプーは、シャンプーに使っている植物に化学肥料を使わず、土壌改良から行って作った物です。

それに対して、ボタニカルシャンプーは、植物由来の成分を使っていればボタニカルと名乗れますので、残念ながら中にはあまり良い状態の植物を使っていない物もあります。

これでは、折角肌にも髪にも優しいはずのシャンプーを使う意味が半減してしまうことになってしまいます。

成分をよく見、自分で調べてから購入する位にするのが一番だと思います。

PR|JALカード|内職 アルバイト|初値予想|英語上達の秘訣|オーディオ|住宅リフォーム総合情報|クレジットカードの即日発行じゃけん|心の童話|英語上達の秘訣|お家の見直ししま専科|お小遣いNET|女性向けエステ.com|サプリメント|家計見直しクラブ|アフィリエイト相互リンク|マッサージのリアル口コミ.com|