薄毛の私が婚活のためにウィッグを使用

薄毛は男にとって大敵です。
そんな私も30歳を過ぎたあたりから薄毛に悩まされ大宮の発毛クリニックで治療を行っています。
最初は気のせいかもしれないと思っていたのですが、気付いたら自分でもわかるほどに髪が薄くなっていたのです。
薄毛になって一番悩んだのが婚活です。

 

結婚願望があった私は婚活をしていたのですが、やはり髪が薄い人は敬遠されることが多いです。
それまでは婚活パーティーやお見合いもよくしていたのですが、薄毛になってからはそういった異性と出会うための場に出ることにとても消極的になってしまいました。
参加をしても女性の方と話していると多くの方が私の頭を見ていることがわかります。
もうこれでは婚活などできるはずがないととても落ち込んでしまいました。

 

そこで私は一時的にでも薄毛を隠すためにウィッグを購入して使用することにしました。
ウィッグを使用することで薄毛の事を気にせずに婚活パーティーなどにも参加できるようになりました。
そのおかげで今は気になる女性と仲良くなることが出来ました。
もちろんいつかは薄毛の事を告白しなければならないので、その時までに発毛クリニックで治療をしたいと思っております。